2014年06月25日

面白いサイト発見!! と 「冷しあめ」のこと

ご無沙汰しております。2代目PIPI です。
どうにも先代のようには筆がすすまないのでありますが。
ここ,「んだブログ」をくまなく探索しておりましたところ。面白いサイトみつけました。

http://onedaychina.n-da.jp/ 「 ろくちゃんの中国語 日常会話 マスターするまで!!」ってところなんですが

中国語の会話例がデイリーで掲載されていて、しかも練習問題まであるんです。

今のPIPIは外国語はからきしダメなのですが。(いや、ある意味標準語と山形弁(尾花沢言葉)が使えるから、バイリンガルだな)
それでも、毎日楽しくてこちらのサイト読んでいます。
スピードラーニングは聞くだけで英語マスターするんでしたよね。とすれば読むだけでマスターできるかもしれないなんて・・・・
淡い期待をもってますよ。


時に、先日「冷し飴」ってのをいただいたのですが。なかなかおいしかったです。この時期あいますね。 
ついでに、うんちくいれておきますね。

冷やし飴(ひやしあめ)は、麦芽水飴(または米飴)を湯で溶き、生姜の搾り汁や卸し生姜を加えた飲料を冷たい状態で飲むもの。麦芽水飴を用いるため、褐色半透明(琥珀色)である。香り付けにニッキ(シナモン)を加えることもある。 瓶入りや缶入り、紙パック入り、粉末の市販品もあり、瓶入りのものは水や湯で薄めて飲用する濃いものが多い。関西を中心とする飲料。
呼び名なんですが 冷えているか暖かいかで使い分けされてるようで、冷やしたものが冷やし飴、温かいものは飴湯と呼ばれるらしいです。冷やし飴は主に夏場、飴湯は主に冬場に飲用されるとのこと。

これからの時期、意外と冷たくした甘いものがイケるのですが。PIPIは冷たい甘酒が好きですね。
たしか、沖縄では冷たいおしるこ食べてますよね。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。